ロカボワークス

「カラダを守る」
健康維持のパートナー

ウェルネス事業

ロコモティブシンドロームとは

筋肉の衰えによって骨、関節、軟骨、椎間板などの運動器に障害が起こり、「立つ」「座る」「歩く」などの機能が低下している状態。

要介護になった原因

筋肉作りのプロである我々が、ロコモ人口の減少を目指し元気に歩ける高齢者を増やし健康寿命延伸を図る。

今後の事業展開

60歳以上の高齢者向けに、ロコモ予防専門ジムの展開

特徴:下半身のみに特化したトレーニング

40〜60歳(現役世代)向けに、企業へトレーナー出張派遣の展開

アクティブレスト:休み時間を利用した運動
健康経営プログラム:ロコモ予防、生産性向上